ホーム > 地域福祉活動

地域福祉活動

地域福祉活動推進事業

地区社協及び福祉委員の地域福祉活動を支援し、小地域における地域福祉の推進体制の充実と自主活動の促進を図るとともに大野市全体の地域福祉力を高めます。

もっと見る

地域福祉イベント事業

福祉ふれあいまつりや社会福祉大会を通して、子どもから高齢者まで、そして障害者の全ての人々が、ふれあい・交流することによりお互いの立場の理解を図り、市民の福祉意識の高まりと、ふれあいの輪の拡大を図ります。

もっと見る

福祉の輪づくり事業

地区社協と市内の小・中学校が連携した福祉教育の実践やボランティア活動を通じた市民の主体的な参加による地域福祉活動の強化を図るほか、地域における支え合いを担う人材を年齢や世代を超えて育成し、福祉の人づくりを推進します。

もっと見る

地域支え合い推進事業

和泉地区において、住民が生き生きと楽しみを持って生活をすることが出来る環境づくりを進めるため、高齢者を対象に交流会等を開催し、介護予防に努めるとともに、高齢者の力や意欲を引き出し、自分らしく自立した在宅を送ることができるよう支援を行います。

もっと見る

和泉総合福祉センター管理運営事業

社会福祉協議会の役割である社会福祉の啓発、住民福祉の向上、地域福祉の推進を基本に、地域福祉活動の拠点となるべく和泉総合福祉センター(地域福祉センター・わくわく館)の利用者のニーズを把握し、誰もが快適に利用できる施設運営に努めます。

もっと見る

地域福祉活動

前のページへ戻る

TOPへ