ホーム > 共同募金 > 共同募金配分金事業

共同募金配分金事業

共同募金(赤い羽根共同募金、歳末たすけあい募金)に対する市民の理解を深めながら、募金活動に努めるとともに、配分金を地域福祉の推進に有効に活用しています。

 

 

共同募金配分金事業

市民から寄せられた赤い羽根共同募金を地域の福祉活動に助成・還元しています。

 

事業名 内容 配分金
福祉教育推進事業 市内の小中学校に福祉学習費用の
助成及び福祉体験教室の指導
675千円
障害者ふれあい交流事業
  • バーベキュー大会の実施(5月)
  • 日帰り旅行の実施(10月)
589千円
総合福祉相談強化事業
  • 無料法律相談の実施(月2回)
    第2・4木曜日 午後1時~4時 予約制
  • 心配ごと相談の実施(週1回)
    毎週木曜日 午前9時~正午
920千円
広報活動事業 ホームページの運営、
社協だより発行(年4回)
786千円
福祉活動団体運営助成事業 福祉団体等17団体へ助成 1165千円
【大野市共同募金委員会実施事業】

 

赤い羽根まちづくり福祉活動助成事業

住民が安心して暮らすことのできる社会を目指して地域をよくする福鵜活動を行う団体に対し経費の一部を助成1団体 上限50,000円 500千円
【大野市共同募金委員会実施事業】

 

赤い羽根地域福祉活動活性化事業

住民による福祉のまちづくりを推進するため、地域福祉活動を行う団体に対し、経費の一部を助成1団体 上限80,000円 940千円

 

 

歳末たすけあい募金配分金事業

市内から寄せられた歳末たすけあい募金を地域の福祉活動に助成・還元しています。

 

事業名 内容 配分金
生きがいづくり奨励事業 各地区の老人クラブに対し、花壇や農園づくり、その他、野外活動に要する経費を助成
1団体 36,000円 8団体
288千円
児童遊具修繕費助成事業 児童遊具の修繕にかかる経費の1/2を、3万円を限度に助成
4箇所予定
120千円
在宅障害者介護用品支給事業 在宅の障害者(児)に対して、オムツを月に90枚限度に購入の1/2を助成 735千円
一人親家庭支援事業 母子・父子家庭の親子のレクリェーション教室の開催(年1回) 130千円

共同募金配分金事業

前のページへ戻る

TOPへ