ホーム > ボランティアセンター > ボランティア活動推進事業

ボランティア活動推進事業

 

ボランティアセンターの活動予定(9月)

 大野市ボランティアセンター 登録団体一覧

 

20140926キャラバン写真

ボランティア活動を推進するため、各種ボランティア養成講座やボランティアに関する広報・啓発活動を拡充し、ボランティアの育成を図るとともに、ボランティアネットワークを核とした横の連携をボランティアセンターを中心にして進める。

 

 

ボランティアセンター運営

  1. ボランティアネットワーク会議の開催(年2回)
  2. ボランティアグループの育成及び組織化、グループ活動への支援
  3. ボランティアセンターの利用促進

 

 

ボランティアの啓発・登録・斡旋

  1. ボランティア登録及び斡旋
  2. ボランティアだよりの発行
  3. ホームページで情報公開
  4. ボランティア保険の受付

 

 

 

講座・研修会の開催

  1. 初級ボランティア養成講座の開催
  2. 傾聴ボランティアスキルアップ講座の開催

 

 

 

大野市ボランティアセンターとは

大野市ボランティアセンターは… 

 

  • ボランティア活動をしたい !!
  • ボランティアがほしい !!
  • ボランティアに関する情報がほしい !!

 

こんな人たちの要望に応えるために…
相談・斡旋、情報収集・提供、講座・研修会 などを開催し、ボランティア活動の普及、活動支援を行っています。「ボランティア」 という言葉には、 「自らすすんでする」 「自発的に申し出る」 という意味があります。一人ひとりが 「できることを」 「できるときに」 取り組んでいく行為がボランティアであり、あなたの 「ちょっとやってみよう!」 という気持ちがボランティア活動のその第一歩となります。

 

人との新たな出会いや発見・感動・感謝・喜びなど、金銭では決して得られないものに出会ってみませんか。

 

大野市ボランティアセンターでは随時ボランティア登録 (個人・団体) を行っています。

 

大野市ボランティアセンター 登録団体一覧

 

ボランティア保険のご案内

 

大野市ボランティアセンターではボランティアをする方のケガや死亡、賠償補償の保険を扱っています。

 

☆「ボランティア活動保険」

加入日からその年度末まで適用のものが一人300円から加入可能です。

 

☆「ボランティア行事用保険」

活動日を指定した加入で1日一人28円から加入可能です。

 

 

対象とならないボランティア活動(主なもの)

○自発的な意思による活動とは考え難いもの

(例)・学校管理下にある先生、生徒のボランティア活動

・免許、資格、単位取得を目的とした活動

・道路交通法違反者による行政処分としてのボランティア活動  など

○PTA、自治会、町内会、老人クラブなどボランティア活動以外の目的でつくられた団体・グループ

が行う組織運営や団体構成員の親睦のための活動

○有償のボランティア活動(交通費、昼食代、活動のための原材料費などの実費弁償としての

支給については無償とみなします。)

(例)・報酬が時給、日給、月給などで支払われる場合

・活動実績に応じて付与されるポイントが換金可能な活動    など

○自宅で行う活動(日常生活と明確に区分でき、かつ活動計画書などによって活動予定や内容が

事前に確認できる場合は対象になります。)

○保険上対象外となっている活動

(例)・野焼き、山焼きを行うまたはチェーンソーを使用する森林ボランティア活動

・海難救助または山岳救助ボランティア活動

・銃器を使用する害獣駆除ボランティア活動          など

 

詳しくは大野市社協にお問い合わせになるか、

「ふくしの保険ホームページ」  http://www.fukushihoken.co.jp/  をご参照ください。

 

 

【大野市ボランティアセンター】

大野市社会福祉協議会内 大野市ボランティアセンター

〒912-0084 大野市天神町1-19 結とぴあ内

電話番号:0779-65-8773、FAX番号:0779-66-0294

 

 

 

ボランティア活動推進事業

前のページへ戻る

TOPへ