ホーム > お知らせ

おめでとう 手話奉仕員養成講座修了生のみなさん

お知らせ  更新日:2015年3月13日(金) 12:02:35

P3-① 手話奉仕員

 

4月9日から、46回、92時間の長丁場で、9名の受講生が修了しました。

福井県聴力障がい者協会の前田講師と片岸講師を中心に、基本の単語や文法を習得し、日常会話ができるまでになりました。

3月11日に、最後の講座が行われ所定の過程を修了した受講生は大野市社会福祉協議会事務局長から修了証書が手渡され、その後聴覚障害者の講師と受講生は懇親会を行い、さっそく手話で交流していました。

前のページへ戻る

関連する記事

2020年7月9日(木) お知らせ 

2020(令和2)年7月3日からの大雨について

 福井県社会福祉協議会より、2020(令和2)年7月3日からの大雨について情報提供がありましたのでお知らせします。 2020(令和2)年7月豪雨災害 災害ボランティア情報 

2020年7月1日(水) お知らせ 本所

お出かけほっとサロン 再開!

大野市社会福祉協議会は、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を踏まえ「お出かけほっとサロン事業」を休止していましたが、7月1日から事業を再開しました。※乗車前にアルコール消毒をお願いしています 再開にあたり、運転...

2020年6月19日(金) お知らせ 本所

点訳ボランティア養成講座 開講

  6月18日(木)、視覚障害者の社会生活や家庭などでのコミュニケーションをお手伝いするボランティアを養成することを目的に、点訳ボランティア養成講座を開講しました。 巻寄事務局長の開講のあい...

2020年6月4日(木) お知らせ 本所

大野市内小中学生が、配食用カバー絵を作成

以前お知らせしたように、大野市社会福祉協議会は、6月からひとり暮らし高齢者等配食サービス事業を再開しました。再開にあたり、大野市小中学校長会による呼びかけで、市内全小中学校児童・生徒の取り組みとして、配食弁当用カバー絵の...

最新のお知らせ