ホーム > お知らせ

音訳ボランティア養成講座 受講生募集中!

お知らせ  更新日:2015年6月23日(火) 11:42:18

大野市社会福祉協議会は、視覚の障害のために情報取得に困難のある方が利用できる声の広報の作成にあたるボランティアの養成講座を開催します。

このボランティアは、「広報おおの」「市議会だより」「社協だより」などを音訳し、利用者にお届けしています。

 

音訳の方法や録音の方法など、初心者でも安心して参加できる内容ですので、

是非ご参加ください。

 

 

☆日 時:平成27年8月18日~平成27年11月10日(全11回)

毎週火曜日 午後1時30分~午後3時30分

☆会 場:結とぴあ201.202

☆対 象:音訳活動に関心のある方、講座修了後に音訳ボランティアとして

活動できる方

☆定 員:20名(先着順)

☆受講料:無料(ただし、テキスト代として5,000円程度は受講者負担。)

 

詳細は、大野市社会福祉協議会までお問い合わせください。

 

icon_pdf 音訳ボランティア養成講座 チラシ

前のページへ戻る

関連する記事

2020年7月9日(木) お知らせ 

2020(令和2)年7月3日からの大雨について

 福井県社会福祉協議会より、2020(令和2)年7月3日からの大雨について情報提供がありましたのでお知らせします。 2020(令和2)年7月豪雨災害 災害ボランティア情報 

2020年7月1日(水) お知らせ 本所

お出かけほっとサロン 再開!

大野市社会福祉協議会は、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を踏まえ「お出かけほっとサロン事業」を休止していましたが、7月1日から事業を再開しました。※乗車前にアルコール消毒をお願いしています 再開にあたり、運転...

2020年6月19日(金) お知らせ 本所

点訳ボランティア養成講座 開講

  6月18日(木)、視覚障害者の社会生活や家庭などでのコミュニケーションをお手伝いするボランティアを養成することを目的に、点訳ボランティア養成講座を開講しました。 巻寄事務局長の開講のあい...

2020年6月4日(木) お知らせ 本所

大野市内小中学生が、配食用カバー絵を作成

以前お知らせしたように、大野市社会福祉協議会は、6月からひとり暮らし高齢者等配食サービス事業を再開しました。再開にあたり、大野市小中学校長会による呼びかけで、市内全小中学校児童・生徒の取り組みとして、配食弁当用カバー絵の...

最新のお知らせ