ホーム > お知らせ

開成中学校生徒がエコキャップ寄付

お知らせ 本所 更新日:2016年3月25日(金) 13:14:43

 

IMG_3292

 

開成中学校(坪田昌之校長)は、生徒会活動の一環としてエコキャップの収集を行い、このほど大野市社会福祉協議会へ寄付しました。

今年4月から学校全体で集めたもので、その量はごみ袋5袋にもなりました。

大野市社会福祉協議会では、いただいたエコキャップはエコキャップ推進協会を通じてポリオワクチン購入費にし、世界の子どもたちのために役立てていきます。

本所

【お問い合わせ先】 本所 (総務、地域福祉)

〒912-0084 大野市天神町1-19 結とぴあ内
電話番号:0779-65-8773、FAX番号:0779-66-0294

前のページへ戻る

関連する記事

2018年5月24日(木) お知らせ 本所

エコキャップ・リングプルの回収にご協力ありがとうございます。

皆様から寄せていただいているエコキャップは、平成29年度で1251.3キロ/538,059個になりました。集められたエコキャップは、エコキャップ推進協会を通じて再生プラスチック原料として換金され、医療支援や障害者支援、子...

2018年5月18日(金) お知らせ 本所

音訳ボランティア 養成講座 受講生募集

視覚障害のために情報取得に困難のある方が利用できる声の広報の作成にあたるボランティアの養成講座です。「広報おおの」「市議会だより」「社協だより」などを音訳し、利用者にお届けしています。音声表現の技術など、初心者でも安心し...

2018年5月17日(木) お知らせ 

高齢者の生活を支える「結ねっと」作成

結の心でつながる支え合いの地域づくり推進会議は、高齢者や要介護者の日常生活での困りごとを解決する事業者の連絡先を記した冊子「結ねっと」を作成しました。 冊子は【食事や買い物に困ったとき】【家事に困ったとき】【生活に不安...

2018年5月2日(水) お知らせ 本所

傾聴ボランティア養成講座 受講者募集

傾聴ボランティアとは、悩みや寂しさを抱える人の話を真摯に聞くことで相手の心のケアをする活動です。 講座ではコミュニケーション研修や、市内の福祉施設で活動中のボランティアとの交流を通して、傾聴ボランティアに必要な考え方や...

最新のお知らせ

TOPへ