ホーム > お知らせ

ボランティア活動をお考えの方へ

お知らせ  更新日:2016年4月22日(金) 08:07:01

被災地では、災害ボランティアセンターの開設または開設準備が
進められています。

しかし、現在も被害の全容把握が続います。宿泊場所や食料、生活用品等の確保が

困難な状況もあります。
被災地の道路では家屋倒壊による交通規制や亀裂、段差による速度制限のため渋滞が

発生しています。

また、ボランティア活動が開始された地域においても、雨天等の天候の変化によっては、ボランティアの安全面の確保を第一に考え、活動時間の変更や中止・中断も起こりえます。

 

そのため、本格的なボランティア活動の開始にはもう少し時間が必要となります。
こうした状況をふまえ、今後ボランティア活動をお考えの方は、以下の3つのことを

お願いします。

 

1.現地では装備品や資機材を調達することが困難な状況です。
下記アドレスをご参考に、お住まいの地域で必要なものを購入してください。
【参考】
「東京ボランティア市民活動センター「災害ボランティア活動の基本的な装備について」
http://www.tvac.or.jp/news/24281.html

2.宿泊場所、移動手段を事前に確保してください。
被災地のボランティアセンターでは、食事・宿泊場所は用意されません。

 

3.事前に地元または出発地にて保険加入手続きを済ませてから、出発してください。
また、現在も余震が続いていることから、ボランティア活動中に怪我や二次災害に

巻き込まれる可能性もあるため、必ず天災タイプの保険へご加入ください。

前のページへ戻る

関連する記事

2018年5月24日(木) お知らせ 本所

エコキャップ・リングプルの回収にご協力ありがとうございます。

皆様から寄せていただいているエコキャップは、平成29年度で1251.3キロ/538,059個になりました。集められたエコキャップは、エコキャップ推進協会を通じて再生プラスチック原料として換金され、医療支援や障害者支援、子...

2018年5月18日(金) お知らせ 本所

音訳ボランティア 養成講座 受講生募集

視覚障害のために情報取得に困難のある方が利用できる声の広報の作成にあたるボランティアの養成講座です。「広報おおの」「市議会だより」「社協だより」などを音訳し、利用者にお届けしています。音声表現の技術など、初心者でも安心し...

2018年5月17日(木) お知らせ 

高齢者の生活を支える「結ねっと」作成

結の心でつながる支え合いの地域づくり推進会議は、高齢者や要介護者の日常生活での困りごとを解決する事業者の連絡先を記した冊子「結ねっと」を作成しました。 冊子は【食事や買い物に困ったとき】【家事に困ったとき】【生活に不安...

2018年5月2日(水) お知らせ 本所

傾聴ボランティア養成講座 受講者募集

傾聴ボランティアとは、悩みや寂しさを抱える人の話を真摯に聞くことで相手の心のケアをする活動です。 講座ではコミュニケーション研修や、市内の福祉施設で活動中のボランティアとの交流を通して、傾聴ボランティアに必要な考え方や...

最新のお知らせ

TOPへ